• 01«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • »03
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


少しずつ慣らしていきましょう
2010年02月21日 (日) | 編集 |
2月21日
今日のパピークラスもわんさか7組。
急遽教室を少し拡大してレッスン開始
そしてわんこのタイプもバラエティ豊か。
なので、スキンシップの後は順番にフリーにすることにしました。
まずは、初参加でちょっと緊張気味のパピヨンのロン君。

ron221.jpg

最初は大好きなチーズも食べられなかったけど、
少しずつシッポも上がってきて、チーズも食べられるようになり、
挨拶にくる子達とも少しずつ触れ合いができるようになってきました。
そして次は少しおっとりしたクイール君。
ちょっと落ち着いてる刹那君。
元気いっぱいチームの中では一番小さいココア君
続いてクッキー君、
最後は体の大きなゆにこちゃんとイヴちゃん。
全員フリーにしてもトラブルもなく、
いい感じの触れ合いタイムとなりましたが、
残念ながら写真を撮ってる余裕はありませんでした

午後は初歩クラス&パピーⅡクラス。
今日から初参加のイマルちゃん。

imaru221.jpg

ボーダーコリーとゴールデンレトリバーのミックスで、
やはりエネルギーがはちきれんばかり
でも、体の小さなチャムちゃんを遊びに誘う時は、
飛びつかずに姿勢を低くしてアピール
そんなイマルちゃんに対して落ち着いて接するチャムちゃん。
パピーⅡに進んだ余裕でしょうか。なんだか貫禄すら感じられます。

tyam221.jpg

そしてもう1匹の初参加はポメラニアンのクーノ君。

ku-no221.jpg

お試し体験の1時間で基本動作は誘導するとだいたいできていたので、
あとは、ルアーを使わずにハンドシグナルでできるようにするのが課題です。
今日のチームも自発的なフセは全員クリアとならず、
次回への課題となりました。
頑張ろうね
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
パピークラスにて
先日の日曜日のパピークラスではロンがお世話になりました。みんないい子ばかりでリードも付けられないウチの子にガックシ!帰宅後早速、カラーとリードの訓練を初めていますが一週間経ってもなんともかんともです。色々情報集めをして、なんとかカラーを付けている事には慣れましたが、その後リードの練習として軽い毛糸を10cm、20cm、30cmと長くしていきましたが、最後の段階でやはりリードは怖いようで、少しでも首に力がかかるとキャンキャンからギャーに変わり大変な事になります。引っ張りグセを治す為にも胴輪よりも首輪と教えて頂いたのですが、少々心が折れ気味なので胴輪で一度試してみようとう思います。散歩にも出られないし、このままでは引っ張りグセよりも大きなものを失いそうなので、また来週の土曜日お願いしますね。こういう経験の方みえますかね?良い方法あれば教えていただきたいです。
2010/02/27(土) 11:39:05 | URL | sugimura #-[ 編集]
sugimura さまへ
胴輪で試してみてうまくいけばそちらでもいいかもしれませんね。今の状態では引っ張りが問題になるようではないですし、、、
ただ、首輪をつかむ事にはなれさせておいた方がいいと思います。胴輪というのは、特に小型犬の場合暴れた時に外れやすいという欠点がありますので、首輪の方が安全です。お家の中では首輪をつけておいて、ロン君がリラックスしてたり、遊びに夢中になっている時にさりげなく首周りを触ったり、軽く指をいれてみたりと、何かと首周りを触って遊んであげてるようにしてみてください。
2010/03/02(火) 08:33:51 | URL | セシル #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。