FC2ブログ
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大事なスキンシップ
2010年05月08日 (土) | 編集 |
5月8日
パピークラスは3ヶ月になったチョッパー君。
スキンシップがうまくできないということで、
今日はほとんどの時間を
大事なスキンシップの時間にさきました。

お家に来た頃早くなついてほしいと少しあせってしまい
無理に抱こうとして噛みつくようになってしまったそうで、
最近はチョッパー君を触る時に緊張するようになってしまったママ

でもまだ3ヶ月だから心配いりません。
いますぐリセットしましょう

まずはママ自身がリラックスすることも大切。
こちらの緊張感を犬は敏感に感じ取ります。

そしておやつを使って
チョッパー君が自分から寄って来るように誘導します。
体のそばまできたらさりげなく触りながらゆっくりと抱っこします。
褒めながらちょいちょいおやつを食べさせ、
体の色々な部分を触っていきます。

skinship58.jpg

最初は撫でる時にも緊張気味だったママ。
しっかりと体のそばまで寄せて、
手を伸ばさずに体を触れる位置でおやつに夢中にさせたら、
自信をもって撫でてもらうようにしました。

何度もやっているうちに、
ようやくママの緊張もほぐれてきて、
チョッパー君もリラックスして抱かれるようになってきました

skinship582.jpg

skinship583.jpg

スキンシップは子犬の頃からしっかりやって、
いつ、どこを触られても嫌がらずに受け入れる様にしておかなければ、
楽しく生活する事なんてできませんし、
獣医さんの診察をきちんと受けられなかったり、
お手入れもしづらくなって、
きちんとしたケアをしてあげられなくなります。

スキンシップはパピートレーニングの中でも
最も重要な項目の一つです
毎日少しの時間でもいいので、
スキンシップの時間をつくるようにしましょうね。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。