FC2ブログ
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クリッカー活用法
2010年05月12日 (水) | 編集 |
5月12日
初歩クラス2回目のシュ君。
今日はクリッカーを使って、
見知らぬ人や犬を見ても吠えないようにする練習です。

クリッカーとは犬に正しい行動をした事を知らせる合図で、
クリッカーの音をさせた後は必ずご褒美を与えます。
例えばオスワリを教える場合、
お尻が床に着いた瞬間に「カチッ」と鳴らしてご褒美を与え、
お尻が着くたびにクリッカーを鳴らすと
床にお尻を着けるといい事が起きると思い、
オスワリを覚えます。

シュ君のように見知らぬ人や犬に吠える場合、
しっかりとクリッカーの音がおやつがもらえる合図である事を学習させた後、
人や犬をチラッと見た瞬間にクリッカーを鳴らせば、
音に反応して飼い主さんの方を見る様になります。

まずは止まった状態でアイコンタクトをしている時に私がそばを通り、
私の方を見た瞬間にクリッカーを鳴らします。
最初はタイミングが難しそうでしたが、
何度か繰り返すうちに、
ママもコツを掴んできてシュ君を吠えさないようにできました。

次はお散歩のように歩きながら、その横を私がすれ違います。
これも何度も繰り返して、タイミング良く鳴らせるようになってきました。

最後はセシルがそばにいる状態でチャレンジ
最初はかなり吠えまくったので、
まずは少し離れたところで落ち着いてアイコンタクトをしてもらい、
少しずつセシルのそばに近寄ってもらいました。

hoenai512.jpg
     セシルをチラッと見たときにクリック

aikon512.jpg
     音に反応して吠えずにママの方を向きました

今日はとりあえずここまで、
これをマスターすればお散歩の時にもあわてずに対処できますよ


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。